2014-08-21

ハンモック

先日お引き渡しした大野田の家から、早速ハンモックを取り付けた写真が届きましたのでご紹介します。

金具の取り付け部分にはかなりの力がかかるため、予め取付位置を決めて壁を補強しています。

 

4_4

 

下の写真はロフトから下を覗いたところ。

すっぽり納まって気持ち良さそうですね。

夏は昼寝だけでなく、夜もこれで寝るとのこと。

壁の補強は全部で3ヶ所分あり、イメージは家族3人がクモの巣にかかった感じ?

 

1_2

 

Tさん、楽しそうな写真をありがとうございました。

 

2014-08-18

最近の企画から

Kit_140711

先月プレゼンした物件はとても見晴らしの良いロケーションだったので、当然その景色をどう生活に取り込むかを軸にデザインしました。

このプランの他にもう1案作りましたが、どちらになるかは今後の打ち合わせ次第というところでしょうか。

コスト的には厳しい、でも楽しい物件になりそうです。

 

2014-08-10

床 ワックス

Tth_wax 大野田のフローリングは無塗装品を採用していますので、いつものように竣工引き渡し前にワックス掛けを行いました。

 

これ結構病み付きになってまして、全体的にしっとりしてきて、木目が浮き上がってくるのが何とも良い感じ。

まさに命が吹き込まれた感じがするのです。

 

とは言え、今回はロフトも大きく、塗る面積がかなりあったのでいつもより時間がかかり、4人で半日ちょっとの作業でした。

その後施工者から鍵をお渡しして、多少の残工事はあるもののお引き渡し完了。

現在家具を物色中とのことで、これからどのように住まわれていくのか、とても楽しみです。

 

140809

 

2014-08-07

焼き印

名取にある弊社設計のイタリアンバールprimoにはサインや看板はなく、代わりに板張りの外壁に焼き印を作って押してあります。

この焼き印は何回でも使えるところが魅力で、ただの箱も焼きを入れるだけでお洒落でオリジナルなインテリアに早変わりです。

柔軟な発想とちょっとしたアイデアで、デザインはぐっと良くなりますね。

 

Img_1104

 

2014-07-31

照明計画

間接照明は、照度や対象との距離などによって表情を変えるため、器具選定の際にメーカーに現物をもってきてもらい、試してみました。

何種類も持ってきてもらったので、色温度の確認も出来てとても助かりました。

百聞は一見に如かず、ですね。

 

Img_1090

 

2014-07-26

地鎮祭

Rimg0672

本日は青葉区S邸の地鎮祭でした。

朝から晴天でとても暑かったですが、テントがあるので何とか凌げました。

小さいお子様もいるので、こういう配慮はとても助かります。

来月からいよいよ工事が始まります。

 

2014-07-22

左官の続き

今日も朝から現場作業。楽しい左官の続きです。

Img_4895

慣れてきたのか昨日よりも断然手際が良いので、あっという間に美しい壁面が仕上がっていきます。

これがまた気持ち良いのです。

Img_4897

奥の壁は小1時間で綺麗に仕上がりました。

ここだけ奥行き感をぼかすために色を変えたのですが、渋くて良い感じです。

左官のセルフビルドは初の試みでしたが、お施主様にとっては我が家の新築に自ら携わることが出来て愛着も増し、コストダウンにもなり、皆で楽しく作業しながら、出来映えも申し分なしということで、大成功と言えるのではないでしょうか。

私も提案した甲斐があってほっとしましたし、何よりこの現場の一体感が心地良かった。

私自信も楽しませてもらい、有り難う御座います。

工事のほうは引き続き行ない、お盆前に完了検査の予定。

Img_4894

子供部屋には記念として、お子様の手形が入っています。ナイス!

 

2014-07-21

お施主様と 左官編

弊社では、よくお施主様と一緒にフローリングにワックスを塗るサービスを行なっていますが、これは工事費をご予算内に納めるための減額という面だけでなく、「我が家」に愛着を持っていただくという意味も込められています。

が、今回はそれだけではなく、無謀にも左官作業にチャレンジです。

私もスタッフも、もちろんお施主様も初めてなので、そこは伊藤工務店の棟梁に教えを請い、ついでにコテや撹拌機などの道具も借りていざスタート。

 

Img_4868

まずは養生テープを張るところから。

そう言えばこの養生テープは、この企画を面白がった塗装屋さんからの差し入れ。ありがとうございます。

 

Img_4873

今回使うのは調湿性に優れたスーパーゼオライトエコナ。夏休みなのでお子さんも手伝って練り練り。

 

Img_4883

そしてみんなで塗り塗り。

これが見るのとやるのとでは大違い。難しかった〜。

大方の予想通り午前中はてんやわんやで、これも味だと皆で盛り上がりながら、それでも午後にはどうにか様になってきた気がします。

気がつけば午後5時をまわり、今週いっぱい予定していた作業も既に2部屋終わり、明日には完了の見込み。

それにしても、私たちも良い経験をさせていただきました。

 

そして・・・。

Img_4877

ボクの部屋はボクが塗る!

途中で飽きて脱走したけどね^^

 

2014-07-12

見積り調整

Sgm_140712

実施図面には細かな書き込みや指定が多いので、施工業者に出してもらった見積りには多少の漏れや図面との相違があるのは仕方ない事だと思います。

これを弊社のほうできちんと精査し、場合によっては図面を変更して再見積りするのですが、今回は比較的スムーズに施工業者を決定することが出来ました。

今後は工事契約や確認申請、地鎮祭などを経て着工となります。

2014-06-24

上杉S邸 イメージ

Smn_140623g

 

じっくり時間をかけて練り上げてきたイメージもようやく一巡した感じで、これから微調整をしつつ作図へと進むところです。

色々と盛り沢山な物件なので図面を書くだけでも時間がかかりそうですが、ただ書けばいいという訳ではありません。

図面を書きながらも更に良くするためには、どれだけ細かな部分まで気を配れるかが重要になってきます。

 

Smn_140623a