最近の記事

2014-04-13

オープンハウスは無事終了しました

Brz_0161

富沢の家のオープンハウスは2日間とも快晴の中、無事終了しました。

変形狭小敷地であっても、大胆な構成と細かな工夫を積み重ねることで広さや暮らしやすさを実現した家ですが、おかげさまでたくさんの方々にご覧いただくことが出来ました。

遠方からお越しの皆様も、大変ありがとうございました。

また、このような機会を与えてくださったS様に感謝します。

さて、お引き渡しまであと少し。気を引き締めてがんばりましょう。

 

2014-04-12

オープンハウス一日目

Img_4623

本日はたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

天気も良く、窓から見える土手の桜も満開で、とても華やかなオープンハウスとなりました。

明日は15:00までですので、宜しくお願いします。

 

2014-04-11

オープンハウスは今週末

Brz_0072

富沢の家のオープンハウスは明日、明後日の2日間行います。

ちょうど仙台の桜も満開となる今週末、ぶらっと富沢まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

  ・・・・・・・・・

見学を希望される方は必要事項を明記の上、下記申込先までメールをお送りください。

追って所在地を記した案内状を返信いたします。

【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス

【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp  ブレッツァ・アーキテクツ 岸上

日時   4/12(土)  10:00〜16:00

     4/13(土)  10:00〜15:00

Brz_0092


2014-04-07

富沢の家 LDK

Brz_0087

この家のもう一つの特徴である床にワックスを塗った後はこんな感じです。

白でまとめた内装に存在感のある床材が映える、なんとも美しい空間になりました。

手間を惜しまず一枚一枚丁寧に張ってくれた大工さんに感謝です。

  ・・・・・・・・・

オープンハウスはいよいよ今週末です。

見学を希望される方は必要事項を明記の上、下記申込先までメールをお送りください。

追って所在地を記した案内状を返信いたします。

【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス

【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp  ブレッツァ・アーキテクツ 岸上

日時   4/12(土)  10:00〜16:00

     4/13(土)  10:00〜15:00

2014-04-06

富沢の家 ワックスがけ

Rimg0534_2

もはや事務所の恒例行事。

昨日、富沢の家のお施主様と床にワックスを塗ってきました。

ワックスを塗ると木目が浮き上がってくるので一枚ごとの色幅も大きくなり、無垢の風合いがぐっと増します。

お施主様も大満足でした。

  ・・・・・・・・・

次週はいよいよオープンハウスです。

見学を希望される方は必要事項を明記の上、下記申込先までメールをお送りください。

追って所在地を記した案内状を返信いたします。

【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス

【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp  ブレッツァ・アーキテクツ 岸上

日時   4/12(土)  10:00〜16:00

     4/13(土)  10:00〜15:00


2014-04-05

富沢の家 階段

Brz_0061

富沢の家の特徴のひとつがこの階段。

コンクリートの土間から、空に向かって上っていきます。

折り返し部はシンプルに見えて実はとても複雑な構造になっているのですが、大工さんがとても奇麗に納めてくれました。

Brz_0090

オープンハウスで、ぜひこの開放感を体験してみてください。

見学を希望される方は必要事項を明記の上、下記申込先までメールをお送りください。

追って所在地を記した案内状を返信いたします。

【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス

【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp  ブレッツァ・アーキテクツ 岸上

日時   4/12(土)  10:00〜16:00

     4/13(土)  10:00〜15:00

 

 

2014-03-29

現場打合せ

Img_4608

富沢の現場はほぼ大工仕事が終わり、仕上げや照明器具付けを行なっています。

今日は建て主さんと現場で、ポストの取り付け位置など細かい点を打合せ。

来週には工事を終え、万全の状態でオープンハウスを迎えることが出来そうです。

 

見学を希望される方は必要事項を明記の上、下記申込先までメールをお送りください。

追って所在地を記した案内状を返信いたします。

【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス

【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp  ブレッツァ・アーキテクツ 岸上

日時   4/12(土)  10:00〜16:00

     4/13(土)  10:00〜15:00

Img_4616


2014-03-16

オープンハウスのお知らせ

Tst_oh

 

この度お施主様のご厚意により、仙台市太白区富沢でオープンハウスを行うことになりました。

変形狭小地ながら明るく開放的なリビングになっていますので、この機会に是非ご覧下さい。

見学を希望される方は必要事項を明記の上、下記申込先までメールをお送りください。

追って所在地を記した案内状を返信いたします。

 

【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス

【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp  ブレッツァ・アーキテクツ 岸上

 

日時   4/12(土)  10:00〜16:00

     4/13(土)  10:00〜15:00

 

Img_4579

 

2014-02-27

富沢S邸 足場解体

Img_0738

富沢の現場には丸森や白石から職人さんが来てくれてるのですが、いよいよ大詰めという段階で先日の大雪により身動きが取れなくなり、予定より遅れてようやく足場が外されました。

しかし残りの工事も仕切り直しを余儀なくされたため、止む無く工期を1ヶ月延長することとなりました。

したがってオープンハウスは4月中旬に行います。

詳細は改めて弊社ホームページとこのブログでお伝えします。

 

2013-11-18

富沢 階段

Img_4376

 

富沢の現場も負けてはいません。

デザイン的な見せ場となる階段が取り付けられましたが、壁にスッキリ納まっています。

この壁は仕上げをせずにOSBを現わすため、切り張りすると目立ってしまいごまかしが効かないのですが、まるで壁から生えたかのように見事に一体化していました。

大工さんがこちらの意図を理解して、こういうことを率先してやってくれるところが嬉しい限り。

出来上がりが楽しみです。

 

2013-09-21

富沢 現場のようす

富沢の現場にもサッシが入り、空間の大きさや見え方が把握できるようになってきました。今日は構造のチェックをしましたが、これは仕上げ工事が始まると隠れてしまうので、とても大事な検査です。

 

ところで2階にリビングがある場合、上るのが煩わしいとか遠いとか感じさせないためには玄関からのアプローチにひと工夫必要になってきますが、この家の場合は、空に吸い込まれるように上っていく階段をデザインし、それがこの家の一番の特徴にもなっています。

階段の施工はまだまだですが、今日はとりあえず空が見えることは確認出来ました。

 

130921

2013-09-07

富沢 建て方

富沢の現場では今週建て方が行われました。

この住宅は延べ床が30坪弱にまとまっていますが、平面形状が台形なので見る角度によっては大きくも見えます。

また、2階にテラスも備えているため、中に入って見ても広く感じます。設計ではこういった外部との関係を主に検討していたのですが、今日見た感じでは思惑どおり、といったところでした。

 

130907

 

2013-07-20

富沢 基礎配筋

富沢の現場は基礎の配筋が終わり、コンクリート打設前の配筋検査をしました。

コンクリートを打設してしまうと決して見ることは出来ないので、大事な検査です。

 

Img_3831

 

2013-06-29

地盤改良

富沢の現場は建物位置や高さを確認。はじめにこれをやらないことには始まりません。

と言ってもとりあえず地盤改良のための位置出しですので、ミリ単位での精度は必要ありません。基礎工事の時に改めて正確な墨を出します。それよりも、既設配管などへの影響がないように杭芯をずらすなどの配慮が必要です。

というわけで、昨日の夕方に工務店と現場で打合せをして、以上の事を確認しました。

そして本日、地盤改良工事を行っています。予定では今日一日で終わる予定。

 

130629

 

狭小地ですが、この段階では更に小さく見えます。重機の取り回しも大変そう。

 

 

2013-06-21

地鎮祭

今日は富沢で地鎮祭でした。おめでとうございます!

2週連続での地鎮祭というのはブレッツァ初です。たまたまですが。

 

130621

 

この春に誕生したばかりの赤ちゃんも参加して、実に和やかな地鎮祭となりました。(雨も降らず、暑くもなくて良かったです)

この家が完成する頃にはハイハイしてるのでしょうか。それとも大きかったので、もうつかまり立ちしてるかも?

家の完成も赤ちゃんの成長も、どちらも楽しみですね。

 

2013-03-23

途中経過

 

様々な事情によりしばらく進行が滞っていた富沢S邸ですが、今週ようやく施工者と金額が決まりました。

着工は、施工者の都合により今夏になりますので、またしばらく放置という感じでしょうか。


ここ仙台では震災後はどこの施工者も忙しく、職人の手配もままならないことから工事費も非常に高くなっています。

足場は一時ほどではないものの高止まりしたまま。解体工事も相変わらず高く、コンクリートも足りないといった具合。

大工も取り合いで、他県からとりあえず人手をかき集めているような状況で、質が確実に低下しているように感じます。


そんな中、今回の富沢S邸の施工者選定の際に、決め手になったのは大工が全員社員だから。

たとえ夏まで待ったとしても、誰が造るのかが見えるというのは今の状況下では最大の魅力でした。
 
 

2012-09-15

内観イメージのチェック

富沢の住宅は設計の最終段階に入りました。図面を書いてCGを作成し、イメージをチェックしながらまた図面修正を繰り返しているところですが、良い感じになってきました。

今日は建て主Sさんと設備の打合せを行い、スイッチ・コンセントの位置などをご説明しました。

狭小&ローコストの部類に入るこの住宅ですが、ロフトを設けたり仕上材を吟味するなど、建て主のこだわりが随所に盛り込まれています。

Tst_cg

 

facebookでは、ブログの更新やその他のお知らせをしていますので、そちらもぜひご活用ください。

 

2012-08-29

外観検討

今、コストを抑えつつ、より良い外観を検討しているところです。
当初とは間取りも外観もガラリと変わって、だんだんと形になってきました。
苦しくも楽しい段階です。

Tst_120825

2012-08-19

地盤調査

毎日暑い日が続きますが、短いお盆休みも終わって業務再開しています。昨日の土曜日は富沢で地盤調査の立ち会いでした。
地盤調査には立ち会わないこともありますが、富沢は地盤があまり良くないうえローコストの計画なので、地盤改良の有無はすぐにでも知りたいところです。
結果はやはり地盤改良が必要なようでガッカリでしたが、それでもこれで安全性が確保されるのでスッキリしたような。
兎にも角にも、こうして一つずつ潰していくことで、ゴールに近づいていきます。

Img_2804

2012-08-06

事務所での打ち合わせ

昨日の打ち合わせでは、事務所にある過去に使った現物や試し塗り、そして新しく取り寄せたサンプルを見比べながら、建物内外のイメージについて掘り下げました。

単に図面を書くのが設計の仕事ではありません。事務所での打合せでは、このようにサンプルを見て、触ってイメージを固めていくお手伝いをしています。

 

Img_2656

 

2012-06-10

狭小住宅の続き

引き続き検討中の狭小住宅です。

述べ床30坪の超ローコストなので外観は自ずとコンパクトにまとまってきますが、内部はいろいろと考えられます。それだけに難しい面もあり、あれこれ悩んでいる真っ最中です。

Tst120531

 

2012-05-19

狭小住宅

現在計画中の狭小住宅の初期模型です。またまた変形敷地ですが、そこは手馴れてるので大した苦もなく、むしろ面白いものになりそうです。

今後はこれをもとに、コストとデザイン、性能のバランスを取りながら、細かく練り上げていくことになります。

 

Tst_model1

あ、前回記事の写真と柱の位置が偶然の一致。構図も何となく似てるのが面白い。